アフリカで有名な神話って何?

アフリカで有名な神話って何?

アフリカにおける神話といえば、やはりエジプト神話が有名なのではないでしょうか。

 

エジプト神話とは

エジプト神話とは、キリスト教とイスラム教が広がる以前に、古代エジプトの人々によって信仰されていた宗教、それにまつわる物語のことです。ピラミッドなどの碑文で後世に伝えられています。

 

エジプト神話は多神教であり、信仰対象の神々は自然現象を神格化した自然神です。この信仰は3000年にわたる長い期間続きました。

 

エジプト神話は変化を続けた

あまりに長い期間続いた信仰なので、神話は絶えず変化を続けおり、時代によって内容が全く異なります。そのため「エジプト神話がこうだ!」と一くくりに語るにも限界があります。

 

長い歴史の中で、戦争やら大規模災害など歴史の節目の度に、信仰の対象となる神々は、廃れたり、他の神に役割を奪われたり、別物に変容したりして、姿を消してきたのです。

<スポンサーリンク>
page top