アフリカ社会

アフリカ社会記事一覧

アフリカ諸国の平均寿命は40代中盤程度と、平均年齢80歳が普通の先進諸国と比べたら大変短いです。日本で40代というと、人生これからが本番といってもいい年齢。なぜアフリカではこんなにも平均寿命が短いのでしょうか。アフリカにおける平均寿命が短い理由アフリカでは医者も医療設備も不足しており、肺炎・下痢・結核・麻疹といった、万全な治療を受ければ、高確率で助かるであろう病気で死に至るケースが多いのです。特に...

アフリカの角とは、アフリカ大陸東端のソマリア全域とエチオピアの一部などを含めた半島のことです。「アフリカの角」という呼称は、この半島の形がサイの角に似ていることが由来しています。ソマリ人の居住地域なのでソマリランド、ソマリ半島などとも呼ばれます。地理的特徴アフリカの角は、地中海とインド洋を結ぶ紅海の出口にもあたります。昔は戦略拠点として重視されていましたし、近年は石油供給路の重要拠点とされています...

2016年の時点で、アフリカの人口は12.16憶人です。世界人口の14%ほどですね。またアフリカの国々を人口によりランキングにすると以下のようになります。アフリカの人口ランキング(2016年)ナイジェリア…1.86億人エチオピア…1.024億人エジプト…9569万人コンゴ…7874万人南アフリカ…5591万人タンザニア…5557万人ケニア…4846万人ウガンダ…4149万人アルジェリア…4061万...

アフリカは車社会であり、鉄道という移動手段はあまり一般的なものではありません。日本で長距離移動といえば鉄道を利用することが多いですが、アフリカでは代わりに長距離バスを利用します。国内移動ならばバスを使うのが便利でしょう。街単位の短距離の移動ならばミニバスやタクシーを使います。タクシーはメーター制ではないので、事前に行先を伝えて値段交渉をするのが一般的ですね。交通事故に注意!また交通ルールという概念...

アフリカは、日本やアメリカ、ヨーロッパ諸国などと違い、鉄道網があまり発達していません。先進国諸国では当たり前に目にする「電車が走る風景」というのは、アフリカではめったに見られないものなのです。【アフリカの交通事情】でもご紹介しましたが、アフリカは移動も物流も、車が主流である車社会です。特に高度な技術とコストを要する地下鉄を運用している都市は、北アフリカのカイロ、アルジェリアのアルジェ、南アフリカの...

アフリカには複数の語族があります。語族というのは、起源を同じくする同系統の言語という意味です。例えばアフロ・アジア語族と呼ばれる語族があり、この語族には-北アフリカ等で使われるアラビア語-イスラエルで使われるヘブライ語-マルタ共和国等で使われるマルタ語などの言語が属しています。これらの言語は種類は違っても、同じ起源から派生・発達して、それぞれの形になったとされているので、同じ語族でくくられているの...

アフリカといったら、どうしても「貧しい」というイメージが先行してしまうと思いますが、すべての国、地域が貧困に苦しんでいるというわけでもありません。例えばアフリカ大陸最南端に位置する南アフリカ共和国(通称南アフリカ)は、比較的豊かな国といえます。名目GDPや購買力平価ベースを見ると、アフリカ内で群を抜いていますし、アフリカ唯一のG20参加国です。南アフリカは日本でいえば神奈川県とほぼ同じくらいの経済...

アフリカにおける宗教は、伝統的な土着宗教/イスラム教スンナ派/キリスト教(ローマ・カトリック/プロテスタント)が主流です。イスラム教中でもイスラム教スンナ派は、北アフリカを中心に人口の30〜40%を占めています。かつてイスラム帝国が北アフリカの一部を支配していた歴史もあり、北アフリカのほとんどの国ではイスラム教が国教となっているのです。キリスト教一方19世紀のアフリカ分割に伴い広まったキリスト教の...

アフリカは政情が不安定な国が多いです。イギリスの雑誌エコノミストの2008年の調査結果によれば、対象50か国のうち、15か国は独裁と民主制の混合状態、28か国は完全な独裁体制と分析されています。アフリカに独裁国が多い理由とは19世紀、ヨーロッパ諸国がこぞってアフリカに進出し、分割支配(※1)を行いました。その結果様々な民族が混在・分断されてしまい、独立後も国民がうまくまとまらず、強権的な支配体制を...

アフリカに住む人々のことを一般にアフリカ人と呼びます。北アフリカではコーカソイド、サブサハラではネグロイドが主ですが、一部地域ではモンゴロイドやアフリカーナーなど移民の子孫も暮らしています。北アフリカの民族地中海を挟んでヨーロッパに面する北アフリカには、コーカソイドが主な人種構成となっています。最大民族のアラブ人、少数民族のベルベル人などが属しています。同じアフリカ人であっても黒人が主に占めるサブ...

人類の起源はアフリカにあるといわれていることをご存知ですか?現生人類の祖先はアフリカで誕生し、その後世界中に進出していったと考えられているのです。これは化石の分析や遺伝子解析による裏付けもあり、多くの学者に支持されている考え方です。現生人類の祖先は猿人と呼ばれ、約600万年前にアフリカ大陸に出現したと考えられています。そして猿人の化石はアフリカ大陸で数多く発見されていますが、アフリカ以外では全く見...

アフリカで英語が通じる地域、いわゆる英語圏は思いのほか多いですよ。地域的に区別すると東側諸国は英語圏といえ、ウガンダ、エリトリア、ガーナ、ガンビア、ケニア、ジンバブエ、ナミビアなど多くのアフリカ諸国で英語が公用語になっています。植民地時代イギリスが多くの国・地域を支配していた影響です。<英語を公用語としている国(ピンク色の地域)>言語の壁は英語でなんとかなる?上述した英語文化圏の国ではタクシー運転...

日本における携帯電話普及率は、スマホ・ガラケー合わせて90%を超えています。老若男女問わず持っていないほうが珍しく、もはや日本は携帯なくして生活が成り立たない国といっても過言ではありません。他方、内戦や紛争が頻発し貧困に苦しむ国が多いアフリカではどうでしょうか。携帯電話など一部のお金持ちしか持っていない思われるかもしれませんね。ところが実際は貧困層を中心に携帯電話の普及が加速している状況です。アフ...

アフリカにおける人口上昇率は世界でも頭一つ抜けていますが、経済成長が伴っていないので、食糧の配給が人口に追い付かず、慢性的な食糧不足に陥っています。アフリカ人の60%は農業に従事しているのですが、アフリカの食糧自給率は70%ほどと低めです。これはアフリカにおける生産性が悪いのが原因です。気候的要因で生産性が落ちる?アフリカが属する中緯度高圧帯は、高温で乾燥した下降気流が起こる為、干ばつが起こりやす...

page top